正直くんのトレーニング日記

レスリング ジム 腰痛 ハードゲイナー 増量 バルクアップ 怪我 ウェイトトレーニング 練習

ご無沙汰です

だいぶ空いてしまいましたが更新していこうと思います。

ここからは下手な文章が長々と続きます。

 

書いてない間に心境の変化がありまして、現在は身体をデカくする(バルクアップ)ためのトレーニングを行なっています。

とゆうのも、そもそもレスリングや格闘技をする上で活きるトレーニングや腰痛を改善してレスリングに復帰するためのトレーニングを今まで行ってきました。

ですが、去年の年末から考えが変わりました。トレーニングや体操で腰をそこそこの状態にしても結局は仕事に行くと悪くなってしまい、いつになってもレスリングは出来ません。その結果毎日毎日イライラしながら仕事をしていました。

そこで一旦レスリングへの思いは捨てました。 トレーニングを続けて行く中でまた出来る状態になった時にやればいいじゃん そう気楽に考えるようにしました。

そうなるとレスリングの為のトレーニングという縛りがなくなります。

そこでトレーニングする上での腰痛とは別の悩みを解消してみようと思いました。

実は自分はハードゲイナーであり、筋肉も付かなければ脂肪も付かないのでトレーニングや運動に興味のない人からしたら全然マッチョに見えないんです。(さすがにトレーニングをジムで3年、家で9年やってたんで脱げば鍛えてるのは分かるけど脱いでみせるわけにもいかないしΣ(-᷅_-᷄๑))

ちなみに真剣にバルクアップに取り組み始めたのは今年の1月からで、体重は64キロ前後で現在は72キロ台まで増えました。(脂肪の付き具合は増量前と今とであまり変わらない感じです。ビフォーの写真撮っておけばよかったと本気で後悔しています)

ここまでで大分長くなってしまっているので、どうやって増やしたのかはまた次の投稿で書こうと思います。