正直くんのトレーニング日記

レスリング ジム 腰痛 ハードゲイナー 増量 バルクアップ 怪我 ウェイトトレーニング 練習

改善したポイントは

デカくなるために改善したポイントがいくつかあるのですが、まずは食事について

 

トレーニングも大事ですが食事(栄養)も本当に大事だと今回のバルクアップで実感しました。

そもそもいままでは筋量や見た目のデカさはレスリングに必要だと思っていたトレーニングをして行く中でオマケの要素でついていけたらいいなぁくらいに思っていました。

そんな感じだったんでいい加減でした。

社会人になってから朝ごはんは食べず、トレーニング後のプロテインもゴールデンタイムを過ぎてから飲むかそもそも面倒臭くて飲まなかったり・・そりゃ何年も体重一緒なわけです。腰を悪くして出来るトレーニングがごく僅かに限られてしまっていたとはいえね。

 

食事もPFCバランスなんて知らず好きな物食べてました。(元々甘い物やお菓子は嫌いで一切食べていなかったけども)

おまけにハードゲイナーなので余計に変わりません。

 

ハードゲイナーと腰痛この二つがセットになると気持ちが腐ってきます笑

重たい物扱えないし出来るメニューも少ないしデカくなれねえよって

 

ですが、現在は全く腰が痛くならないわけではありませんが何年もかかって腰が痛くならない姿勢で行えるメニューやフォームを見つけ出して栄養やサプリメントの情報を自分なりに収集した結果、確実に身体はデカくなっています。現在進行形ですが11キロの増量に成功しています。もちろん筋肉だけでそんなに増えるわけないのは承知しています。ある程度の脂肪もつけつつバルクアップする方法をしています(リーンバルク)

 

長くなってしまったし書いてて眠くなってきたので食事の内容は次回で💦